GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2014年1月15日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2013年12月24日更新
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
募金サイト イーココロ!
エコポイント寄附受付中
メールマガジン
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
緑のgooは地球にやさしい検索サービス。あなたの検索が地球を緑にします
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
GSAとは?
Sports Recovery Program

『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。

東日本大震災により、スポーツや遊ぶフィールドを失った子供たちに場所を問わず楽しめるスポーツを紹介するイベントを行ない、必要なスポーツ用品などを被災地に届けます。

現在、東北地方で現地のボランティア団体と連携し、避難施設や仮設住宅で暮らす子どもたちのために支援を行なっております。(→経緯はコチラ

 

【支援活動のご報告】

■最新の活動報告                            ⇒過去の活動報告はコチラ(GSAニュース一覧へリンクします)

  

2012年10月28日 『第4回スポレクやっぺし ! 』(岩手県大船渡市)を開催しました。

2012年10月28日(日) 岩手県大船渡市盛川河川敷公園南側にて「第4回スポレクやっぺし ! 」を開催しました。

⇒イベントの詳細はコチラ

【支援金のお願い】

『スポーツ・リカバリー・プログラム』では、被災地で継続して活動していくための支援金のご寄付をお願いしています。 寄せられた支援金は、支援物資の購入、支援物資の被災地への搬送費用、その他SRPの活動費として使用します。詳細は、会計報告にてご報告します。    

■キューバ共和国におかるハリケーン被害援助をお願いします!

2012年10月25日にキューバ共和国東部を縦断したハリケーン「サンディ」により、サンティアゴ・デ・クーバ県等で大きな被害が出ています。JICA 国際協力機構の国際緊急援助なども始まっていますが、GSAキューバキャプテン、フェルナンド氏よりGSA事務局へスポーツ用品の支援要請が届いており野球用品、ソフトボール用品、バレーボール用品、スポーツウェアーなどを支援物資として募集いたします。(支援物資は未使用品をお願いします)

また支援品購入、搬送費用のための支援金も募ります。何卒ご支援いただきます様お願い申し上げます。

■支援物資送付先(送料はご負担頂きたくお願いいたします)
 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町4-8-207
 NPO グローバル・スポーツ・アライアンス   担当 大窪

  11月2日現在の被害状況(キューバ政府発表)
・死者 11名
・負傷者 不明
・被災者 約120万人
・被災家屋 約20万棟

■活動への寄付 1口 3,000円 


   ― 支援金窓口 ―

支援金は以下の口座で承っております。
*払込用紙の備考欄には「SRP」(スポーツ・リカバリー・プログラム)とご記入ください。

ゆうちょ銀行
加入者名:エコフラッグ基金
口座番号:
00110-2-122911

三菱東京UFJ銀行    赤坂見附支店(064)
普通口座:0804728
口座名義:
特定非営利活動法人 グローバル・スポーツ・アライアンス

【ご寄付の状況】

皆様からお寄せいただいた支援金の収支は、以下のとおりです。(2012年3月31日現在)
温かいご支援、誠にありがとうございます。 収支一覧は、コチラ(PDF)をご覧ください。

 ■寄付金合計   7,149,502円 
 ■支出合計   6,553,817円 
 ■寄付金残高   595,685円 

【被災地に届けられた支援物資・活動】

【 ↓ 2012年の活動 ↓ 】

■10月16日 岩手県一関市立川崎中学校へテーブルサッカーを寄贈しました。(協賛:バカラ)⇒詳細を読む

■10月16日 宮城県塩釜市浦戸第二小学校・浦戸中学校へテーブルサッカーを寄贈しました。⇒詳細を読む

☆08月20日 岩手県大船渡市で送り火開催。「保管棺桶解体プロジェクト」による薪が使用されました。⇒詳細を読む

■07月15日 宮城県石巻市の開成団地でジャケットを配布しました。⇒詳細を読む

☆07月14日 岩手県大船渡市で「保管棺桶解体プロジェクト」を行いました。⇒詳細を読む

■07月13日 宮城県東松島市立鳴瀬第二中学校を訪問しました。⇒詳細を読む

◇07月12日 岩手県立高田高等学校よりお礼状をいただきました。⇒詳細を読む

■06月13日 GSAに寄せられた募金から、宮城県東松島市立鳴瀬第二中学校 野球部へピッチングマシーンを寄贈しました。⇒詳細を読む

■06月02日 ナイキジャパン寄贈のランニングシューズを、岩手県大船渡市の大船渡教育委員会、大船渡消防署、岩手県立高田高校、大船渡ボランティアセンター、養護施設大洋学園、社会法人成仁会・富岡荘に寄贈しました。⇒詳細を読む

☆04月15日 岩手県大船渡市で『第3回 スポレク やっぺし!』を開催しました。⇒詳細を読む

■03月31日 2011年度のテニスボールリユース活動において、 東日本大震災の復興支援のため、被災県の学校へのテニスボール送料を免除いたしました。
宮城県:南三陸町立志津川小学校、塩竈市立第二中学校 / 岩手県:宮古市立鍬ケ崎小学校、岩手県立平舘高等学校、宮古市立千徳小学校、宮古市立津軽石中学校 / 福島県:須賀川市立第一小学校、相馬市立中村第一小学校 [いくつかの企業・団体様にも送料を負担していただきました。]

■03月30日 フットサルゴール2組を岩手県大船渡市体育協会に寄贈しました。⇒詳細を読む

◇03月11日 岩手県大船渡市で式典に参加させていただきました。⇒詳細を読む

■03月10日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具とブランケットを、福島県南相馬市の鹿島ボランティアセンターへお届けしました。⇒詳細を読む

■03月03日 株式会社ゴールドウイン寄贈のブランケットを、福島県南相馬市の仲町ボランティアセンターへ寄贈しました。⇒詳細を読む

◇02月27日 大船渡サポートネットワークセンターよりお礼状をいただきました。⇒詳細を読む

■02月20日 岩手県大船渡市仮設住宅へ支援物資を配布しました。⇒詳細を読む

■02月19日 岩手県陸前高田市で炊き出しと支援物資を配布しました。⇒詳細を読む

■02月18日 「谷村新司×石井竜也」ココロの学校のお手伝いをしました。⇒詳細を読む

■02月17日 岩手県大船渡市山口、大立仮設住宅へ飲料水を配布しました。⇒詳細を読む

■01月29日 元プロ野球選手、清原和博さんから頂いたサイン色紙と、GSAに届いたグローブ・メッセージレターを岩手県大船渡少年野球チームへ贈呈しました。⇒詳細を読む

■01月29日 GSAに届いた子供用スポーツシューズを、岩手県大船渡市体育協会へ寄贈しました。

■01月29日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具を、岩手県大船渡市北小学校で配布しました。⇒詳細を読む

■01月26日 宮城県気仙沼市小泉中学校へご寄付を寄贈しました。

 

【 ↓ 2011年の活動 ↓ 】

■12月18日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具を、宮城県石巻市の開成仮設12団地で配布しました。⇒詳細を読む

■12月13日 GSAチャリティー&オークションを開催しました。⇒詳細を読む(PDFが開きます)

■11月11日 GSAに寄せられた支援金でネットを購入し、岩手県立陸前高田市立米崎中学校野球部へ寄贈しました。⇒お礼状を読む

■11月05日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具、株式会社イングコーポレーション寄贈のペットボトルウォーター、そしてGSAに寄せられた野球用のグローブとボールを、岩手県大船渡市綾里中学内に設置された黒土田応急仮設住宅で配布しました。⇒詳細を読む

■11月04日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具、株式会社イングコーポレーション寄贈のペットボトルウォーター、そしてシヤチハタ株式会社寄贈の色鉛筆・鉛筆削りを寄贈しました。⇒詳細を読む

☆11月04日 岩手県大船渡市で『第2回 スポレク やっぺし!』を開催しました。⇒詳細を読む

■10月16日 株式会社ゴールドウイン寄贈の防寒具、岩手県大船渡市立第一中学校内の宮田仮設住宅で配布しました。⇒詳細を読む

■09月10日 株式会社イングコーポレーション寄贈のペットボトルウォーターを岩手県大船渡北小学校、大船渡中学校、大船渡第一中学校内の仮設住宅に配布しました。⇒詳細を読む

■09月 バカラパシフィック株式会社の協賛で、テーブルサッカー(フーズボール)を大船渡市立越喜来(おきらい)中学校、陸前高田市立米崎中学校、陸前高田市立小友中学校に寄贈しました。⇒詳細を読む

■08月10日 日本体育大学男子バレーボール部よりバレーボールのセットを提供頂き、大船渡市体育協会に寄贈しました。⇒詳細を読む

☆07月10日 岩手県大船渡市で『第1回 スポレク やっぺし!』を開催しました。⇒詳細を読む

■07月10日 GSAよりストライクアウトを大船渡体育協会に寄贈しました。

■06月20日 元読売ジャイアンツの宮本和知様のサイン色紙を、岩手県大船渡市立大船渡中学校・赤崎中学校の野球部員にお届けしました。⇒詳細を読む

■06月07日 岩手県大船渡市立大船渡中学校・野球部に野球用具をお届けしました。⇒詳細を読む

■06月05日 岩手県大船渡市立赤崎中学校・バレーボール部にサポーターをお届けしました。⇒詳細を読む

◇04月28日 岩手県大船渡市立第一中学校・野球部よりお礼状をいただきました。⇒詳細を読む

■05月18日 元読売ジャイアンツの宮本和知様にサインをいただいたグッズを、岩手県陸前高田市立第一中学校の3年生野球部員にお届けしました。⇒詳細を読む

■05月08日 元読売ジャイアンツの宮本和知様にサインをいただいたグッズを、岩手県大船渡市立第一中学校の3年生野球部員にお届けしました。⇒詳細を読む

◇04月28日 岩手県大船渡市長・戸田公明様よりお礼状をいただきました。⇒詳細を読む

■04月16日 一次募集で皆さまから寄せられたすべての運動靴、スポーツ用品、衣類、お米、飲料水等と、要望のあった防犯ブザーを支援金で購入し、岩手県大船渡市の福祉の里センター(避難所)や教育委員会、猪川小学校(避難所)に届けました。⇒詳細を読む

■04月01日 皆さまから寄せられた多数の防寒具等の衣類やオムツ、お米40キロ、レトルト食品を、宮城県仙台市宮城野区の被災者のお届けしている運送業者、株式会社ウィズへ委託しました。 ⇒詳細を読む

■03月30日 岡田副理事長よりOSNCの皆様への激励として、お米20キロ、栄養補助食品、お水を寄贈しました。また、今後の連携を密にしていくため、未だ復旧しないネットワーク環境を補うモバイル機器や防寒具・古着も寄贈しました。

■03月30日 支援金で、岩手県大船渡市で支援活動を行う「大船渡サポートネットワークセンター(OSNC)」へ小型無線等の活動に必要な機器を購入し、寄贈しました。⇒「OSNC」について

■03月23日 支援金で2リットル入りペットボトル飲料水180本を購入し、東京都福祉保健局を通じて寄付いたしました。 ⇒詳細を読む


【協力団体のリンク】

団体名をクリックすると別のウィンドウで開きます。

大船渡サポートネットワーク・センター(OSN・C)

OSN・C 新潟支部

絆・コレクション・ネットワーク

株式会社ingコーポレーション

財団法人大船渡市体育協会

All Hands Volunteers


【お問い合わせ先:GSA事務局】

特定非営利活動法人グローバル・スポーツ・アライアンス
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町4-8-207
TEL:03-3461-3082
FAX:03-3461-3083
担当:大窪 健司