GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

第5回「スポーツと身体活動」に関する国際会議
2013/12/11

第5回「スポーツと身体活動」に関する国際会議 第5回「スポーツと身体活動」に関する国際会議
   
第5回「スポーツと身体活動」に関する国際会議にて基調講演とエコフラッグが掲げられました。

この会議は、キューバ共和国教育省とキューバオリンピック委員会が主管し2年に1度開催されています。主に中南米地域のオリンピック委員会、各競技団体関係者、地元体育・スポーツ系大学の教員や学生をはじめ、海外43か国からの参加者を含む総勢約1000名が参加しました。

この会議の「スポーツと環境」部門でGSAスタッフの大津克哉が基調講演を行い、スポーツや体育の活動における環境との接点についてや、環境保護のための学習や効果的な環境教育活動について情報を提供しました。
またゲスト講師としてGSAが作成したハンドブックを用いたワークショップを行いました。