GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

イベントニュース
エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布
2011/12/20

【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布 【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布
   
【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布
 
2011年12月18日、宮城県石巻市の開成仮設12団地で、株式会社ゴールドウインより寄贈していただいた防寒具を配布いたしました。

開成仮設団地は1000世帯以上の方々が生活されている大きな仮設団地で、雪が降り始めたこの時期になってもまだ全世帯の断熱対策が完了していない状態でした。
そのような状況の中、支援物資がなかなか行き渡らないということで、震災こころのサポートセンターとして活動中のNPO法人ジョイントT・Mのご協力の下、400名以上の方々に1000枚近い防寒具と毛布をお配りすることができました。
中には、仮設住宅に入っていない被災者の方々へも分けてあげたいと言う方もいらして、今後も継続的にご支援できたらと思っています。

また、今回前日の防寒具の仕分け作業からお手伝いいただいたボランティアスタッフの方々にも感謝申し上げます。


【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布【スポーツ・リカバリー・プログラム】開成仮設12団地で防寒着配布