GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

イベントニュース
エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

【スポーツ・リカバリー・プログラム】テーブルサッカー寄贈先決定しました(SRPテーブルサッカープロジェクト)
2011/08/13

【スポーツ・リカバリー・プログラム】テーブルサッカー寄贈先決定しました(SRPテーブルサッカープロジェクト) 【スポーツ・リカバリー・プログラム】テーブルサッカー寄贈先決定しました(SRPテーブルサッカープロジェクト)
越喜来中学校 米崎小学校
【スポーツ・リカバリー・プログラム】テーブルサッカー寄贈先決定しました(SRPテーブルサッカープロジェクト)
小友小学校
東北の子どもたちにテーブルサッカーを届けるプロジェクトの寄贈先中学校が
決定いたしました。

■大船渡市立越喜来(おきらい)中学校 千葉敏之校長
全校生徒78名(25%の児童が被災)、校長先生は岩手県選抜の監督経験者

■陸前高田市立米崎中学校 阿部重人校長
全校生徒83名、中学校は地震のため使用不可となり米崎小学校を使用。
学校の目の前は仮設住宅となっている。

■陸前高田市立小友中学校 加藤清校長
全校生徒40名、中学校は津波で被災したため小友小学校を使用。

9月に贈呈式を行います。