GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

イベントニュース
エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

◆東日本大震災に対するGSAの支援について◆
2011/03/17

◆東日本大震災に対するGSAの支援について◆
 
このたびの大地震で被災された皆さまには心からお見舞い申し上げます。

この大地震により、50万人以上の方々が避難所での生活を余儀なくされ、ライフラインが復旧していない状況で日々を過ごされています。
被害の状況が明らかになっていく中で、多くの方々からGSAを通じた支援活動についてのお問い合わせをいただいており、GSA事務局としても様々な支援方法を検討してまいりました。そして、以下のとおり支援プログラムについてお知らせいたします。


私たちNPOグローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)はスポーツを 通じて心のケアを目的とする『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)を正式に立ち上げました。

まず直ちに必要とされている水や米の支援をGSA武蔵野、GSA妙高と検討しています。
ただ物資の支援は厳しくコントロールされており、被災地に搬送する手段など今現在は容易ではありません。

また避難所にいる子どもたちに新しい運動靴を提供したり、辛い避難生活の中で少しでも心を癒してもらえるよう、遊具やボールなどのスポーツ用品等の支援も考えています。

まだまだ被災地は混乱状態にあり、実際に現場に支援物資を搬入するにはもう少し時間がかかると思われますが、支援の受け入れ態勢が整い次第アクションできるよう、今から準備を始めたいと思っております。

どのようなスポーツ用品が必要とされるのかについてはこれからの準備期間で十分に検討してまいりますが、当面はこれらの物資の購入と搬送費用に充てる支援金を募ります。

立ち上げ直後で不備が予想されますが、皆様の暖かいご支援をお願い申し上げます。

2011年3月15日
GSA理事長 三浦雄一郎

*詳細は、スポーツ・リカバリー・プログラム(SRP)のページをご覧下さい。

--------------------------------------------------
皆さまからの支援金は、下記の口座で承っております。
なお、払込用紙の備考欄には「SRP」(スポーツ・リカバリー・プログラム)とご記入ください。
今後、SRPの活動は随時GSAのWEBサイトでご報告いたします。

■ゆうちょ銀行■ ●加入者名:エコフラッグ基金 ●口座番号:00110-2-122911
■三菱東京UFJ銀行■ ●赤坂見附支店(064) ●普通口座:0804728 ●口座名義:特定非営利活動法人 グローバル・スポーツ・アライアンス

特定非営利活動法人グローバル・スポーツ・アライアンス
〒155-0032 東京都世田谷区代沢1-29-34-104
TEL:03-5432-0200 FAX:03-5432-0201
担当:大窪 健司
--------------------------------------------------