GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

ナビゲーター柴田 光廣さんからのお知らせ
2010/06/17

GSAナビゲーターの柴田光廣さんからのお知らせです。

柴田さんが共著として執筆に参加された本が、このたび出版されました。

ブダペストクラブ会長であるアーヴィン・ラズロ博士の新著「WorldShift」(ワールドシフト)。
ワールドシフトとは、人類文明発展の方向性を変えて平和で持続可能な世界を目指す事。

この本にはマーケティング界の世界的リーダーであるP.コトラー、
ダライ・ラマ法王の妹・J.ペマ、M.ゴルバチョフ(元ソ連邦大統領・ノーベル平和賞受賞者)
D.チョプラ(高名な先進的医学博士)、野中ともよ、田坂広志の各氏が参加しています。

この本の出版は、企画・翻訳を含め全てボランティアによって行われ、
収益の一部は一般社団法人「ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン」により、
ワールドシフトの諸活動に充てられます。

柴田さんはこの本の『日本でのワールドシフトのはじまりに寄せて』(114頁より)で、
ラズロ博士との出会いから、彼のワールドシフトへの思いを書いています。

ご興味ある方はぜひ手にお取りください。