GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

新チームが誕生しました (GSA福島郡山)
2009/11/27

福島県に初めての、GSAローカルチームが誕生しました。

■チーム名:GSA福島郡山 (ふくしまこおりやま)
■チームキャプテン:前田 貞行
■チームメンバー:石渡 正道、薄井 長広、内田 善啓、佐藤 和則

前田キャプテンは会社経営のかたわら、チームメンバーと共に「ふる里会ふくしま」という団体にも所属し、様々な活動を通して地域貢献活動を推進しています。今後はGSAチームキャプテンとして、かけがえのない自然を次世代に末永く残していくために、地元の猪苗代湖・裏磐梯・阿武隈山系といった自然溢れる中でのウォータースポーツやトレッキングを通じて、環境に配慮したエコプレーを子供たちと共に実施していきます。またチーム目標として、福島県内1,000か所にエコプレーのシンボル旗である「エコフラッグ」を掲げることを目指します。