GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

キャプテンズミーティングの開催とご報告
2009/11/18

キャプテンズミーティングの開催とご報告 キャプテンズミーティングの開催とご報告
   
11月11日(水)に行われたGSA設立10周年記念式典の当日、GSAチームキャプテンが集うキャプテンズミーティングが六本木アカデミーヒルズ(東京都港区)にて、式典前に開催されました。平日の夕方にも関わらず海外から4チーム、国内からは13チームのキャプテンが一堂に会し、各チームの活動状況及び問題点など有意義な意見交換が行われました。

今後はさらに「エコフラッグ」の価値を高め、2年前より提案されているGSA活動(エコフラッグ・ムーブメント)をツールとしたスポンサー獲得のためのビジネスモデルの推進とコミュニティツールの充実、さらには専門業界や隣接地域ごとの協力を深め合い、現在各チームが抱えているスタッフ不足や資金面などの問題解決に繋げていくことで、意見が一致しました。

また同席した岡田常任理事からは、これからの10年の目標として「2019年達成マ二フェスト--- 5リージョナルセンタ―・200ヶ国・2000チームの設立」が発表され、この達成を誓い合いました。