GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

G10プライズ 最終審査結果発表
2009/10/05

G10プライズ 最終審査結果発表
 
下記の3チームが、「G10プライズ」に入賞致しました。


■最優秀賞
GSAニューヨーク (アメリカ合衆国)

審査講評〔総評〕:
・地域に密着した幅広いイベントやプロジェクトを遂行しており、独自のパートナーシップを遂行・確立し、また環境管理賞の設置などバラエティに富んだ活動内容である。
・リージョナルセンターであるGSA-USAへの地域情報提供など、協同を目指して積極的な活動を行なっている。
・今後はUSAのみならず、世界各国のGSAチームを牽引していくような活動を期待する。




■優秀賞
GSAキューバ (キューバ共和国)

審査講評〔総評〕:
・特に未来世代への環境教育を多種多彩な形で実践、持続的な活動を続けている。
・増え続けるスペイン語圏チームのリーダー的な存在であり、今後はそのネットワークの確立を一層期待する。



GSA宮崎 (日本)

審査講評〔総評〕:
・チームの得意分野に限らず、自治体や地元企業を巻き込んだ、地域における積極的な活動を行なっている。
・短期間でありながら周辺地域において多くのエコプレーヤーを育て、チーム設立はもとよりサポーター・パートナー登録などにおいても、その活動成果が顕著に表れている。





※入賞したチームのキャプテンは、本年11月11日に日本(東京)で行なわれる「グローバル・スポーツ・アライアンス設立10周年記念式典」に招待され、当日はスピーチを行なう予定です。
※最終審査の発表が予定より遅くなりましたことを、ここにお詫び致します。