GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

スポーツ用品をケニアに寄贈しました
2009/08/18

スポーツ用品をケニアに寄贈しました
 
このたびグローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)では、多くの方々からのサポートにより、テニス用具やサッカー用具をはじめ多くのスポーツ用品を海外に寄贈することができました。
これまでに集まったスポーツ用品は、GSAパートナーであるJICA「世界の笑顔のために」プログラムを通じて、海外で活動するJICA隊員の元に届けられておりますが、海外のGSAチームにおいても受け入れの要請があった場合には、ワールドセンターからも直接寄贈しています。今回は、海外のGSAチームの中でもスポーツクラブを主体として活動しているGSAケニアに向けて、テニス用具を発送致しました。
GSAケニアのキャプテンDr.Liz Odera氏は、ナイロビにあるスポーツクラブ(Sadili Oval Sports Centre)のディレクターをしています。このスポーツセンターは、ケニアのトップアスリートやケニア代表チーム等が合宿を行うこともあり、施設も充実しています。現地には会員制のスポーツクラブは多く見受けられますが、 この“Sadili Oval”では会員とは別に、誰でも来れて少ないお金でスポーツレッスンに参加することができたり、毎週土曜日にキベラ(アフリカでも2番目に大きいスラム地区)の子ども達を招待し、無償で様々なスポーツレッスンの体験や軽食を提供するなど、地域のコミュニティークラブのような活動を行なっています。
この活動は、皆さまからのご理解とご協力によって支えられているプログラムです。現地からは寄贈品が届き次第、その活用の様子が報告される予定です。今後もご支援の程、宜しくお願い致します。