GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

GSAニューヨークがEPA環境優良賞を受賞
2009/06/10

GSAニューヨークがEPA環境優良賞を受賞
左からMajora Carter氏、Kevin Trotta氏、George Pavlou氏
GSAニューヨークのキャプテンKevin Trotta氏が、米国環境保護庁(EPA)が授与する環境優良賞(Environmental Quality Award)を受賞しました。アースディの一環で、ニューヨーク、ニュージャージー、プエルトリコ、ヴァージン諸島、そしてネイティブアメリカン社会からなる第2地区より、米国環境保護庁が環境保全に貢献した個人や団体を各地域ブロックごとに選出、表彰するものです。
Kevin氏はスポーツとレクリエーションの分野において、環境活動と意識啓発の功績を認められました。それには、GSAのエコフラッグ活動を中心とし、スポーツに関連する活動と環境をつなげるイニシアチブが考慮されています。
「環境保護庁にGSAニューヨークの活動を称えていただき、誠に光栄です。また、世界中で活躍するGSAの仲間たちの1人として、また環境大使としても、大変嬉しいことです。」とKevin氏は語りました。


GSAニュース「GSAニューヨークのアースディ」