GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

カーニー氏、「ツーソン・マウンテンツアー」で2度目のタイトル
2009/05/13

カーニー氏、「ツーソン・マウンテンツアー」で2度目のタイトル
 
プロサイクリストのジェイム・カーニー(40歳)氏は、2009年4月26日にアメリカ・ツーソン市で開催された、「ツーソン・マウンテンツアー」で2度目のタイトルを手にしました(記録:70マイル、2時間46分9秒)。
写真は、エコフラッグのデザインが入った特注のウェアを着てゴールするカーニー氏です。GSA-USAサポーターでもあるカーニー氏は最近、GSAパートナーの「The Perimeter Bicycling Association of America」と共に来日し、ツール・ド・草津にも参加しました。