GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

大阪府で初めてのGSAチームが誕生 (GSA大阪なにわ)
2009/04/10

新チーム「GSA大阪なにわ」が大阪市に誕生しました。キャプテンは山下 智さん。大阪府では初めてのローカルチームとなります。山下さんはフットサル大会を二ヶ月から三ヶ月の周期で開催しており、エコフラッグを掲げてその精神を伝え広める活動をしています。各大会の会場では、開催前と開催後に参加者全員でゴミ拾い活動を必ず行い、出たゴミは自分たちで持ち帰るように促したり、また月に2〜3回程は和歌山県の白浜(白良浜)へ出向き、そこでビーチクリーン活動もしています。
このたびのチーム結成に伴い、目指す目標は次の通りです。

『大阪には現状、エコフラッグに登録しているチームが無いと聞いていますので、まずはエコフラッグ精神を広め大阪に登録チームを増やし、今後はそれらのチームと協力して、エコ活動を共に出来ればと考えています』
GSA大阪なにわ キャプテン 山下 智

現在大阪市に在住で「エコフラッグ・ムーブメン」トに興味をお持ちの皆さま、ぜひ「GSA大阪なにわ」に続いてのアクションを起こしてみませんか。また全国各地のGSAチームの活動に参加してみたい方、各チームへのアクセス方法をお知りになりたい方は、ぜひGSAワールドセンターまでご一報ください。