GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

アルゼンチンで、新チーム誕生!(GSA ヴィラ メルセデス)
2008/12/19

アルゼンチンで、新チーム誕生!(GSA ヴィラ メルセデス) アルゼンチンで、新チーム誕生!(GSA ヴィラ メルセデス)
   
アルゼンチンで、新チーム誕生!(GSA ヴィラ メルセデス)
 
アルゼンチン共和国のサンルイス州に、GSAヴィラ メルセデス[Pollo-Team]が誕生しました。
キャプテンはJorge Eduardo Cavallin氏で、ゴンサレス モレノ市とヴィラ メルセデス市の消防士協会のコラボレーターであり、またサイクリストでもあり、そして3,000mデュアスロンの選手でもあります。
チーム母体となる「Pollo-Team」ではアマチュアスポーツ選手が集まって、デュアスロンやマラソン競技に出場します。通常は毎週土曜日にチームメンバーの家に集まり、自転車で4,5キロを走行します。走行中はあくまでも自分のペースとリズムを保つことが重要で、安全対策にも気を配ります。約5年前は5〜8人だったメンバーも、今では25〜30人に増えました。
GSA ヴィラ メルセデスでは、今後の活動の中でエコフラッグを掲げ、「フェアプレー」と「エコプレー」が真のスポーツマンシップであるというメッセージを伝えていきます。

【現メンバー】
Acosta "Pollo" Dainel, Faravelli Roque, Krohn Claudio, González Martín, Salafia Rubén, Salafia Javier, Cavallin Jorge, Cavallin Adriano, Vega Ricardo, La Fuente Mario, Marcos Díaz, Noel Carlos, Cesar Muñoz, Arnu Daniel, Moreno Darío, Jaime Rubén, Emanuel Ferrara, Javier Ferrara and Sergio Sanmartino.

【チームオフィシャルサイト】
http://www.pollo-team.com.ar