GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

新ローカルチーム誕生のお知らせ(海外で4チーム設立)
2008/11/07

新ローカルチーム誕生のお知らせ(海外で4チーム設立) 新ローカルチーム誕生のお知らせ(海外で4チーム設立)
   
新ローカルチーム誕生のお知らせ(海外で4チーム設立)
 
2008年10月4〜6日、スペインのアリカンテで開催されたG-ForSE 2008(スポーツと環境の世界フォーラム2008)の参加者らが、計4チームを新しく設立致しました。

■GSAプレトリア(南アフリカ共和国)
南アフリカ共和国のプレトリア市で、Jenitha Badul氏をキャプテンとして設立。Badul氏は、南アフリカで開催される、FIFA 2010ワールドカップの環境ディレクターを務めています。

■GSAオロロン(フランス共和国)
Alexis Gallice氏をキャプテンとして設立。Ballice氏はBearn Initiatives Environment(B.I.E.)と共に、きれいな空気や自然にフォーカスして、環境意識を高めるとともに、「エコ市民」を増やしていくために、スポーツや体育を推進していきます。

■GSAグルノーブル(フランス共和国)
Raphael Bouju氏をキャプテンとして設立。持続可能な開発のためのコンサルタント業を行うAteliaや、ISCAの環境とスポーツの国際委員会と共に活動します。

■GSAジュネーブ(スイス連邦)
Alex Goldenberg氏をキャプテンとして設立。Goldenberg氏は国際バイク連盟(FIM)に勤務しており、様々なスポーツ活動を通じて「エコフラッグ・ムーブメント」を推進します。



【G-ForSE 2008】
http://www.g-forse.com/archive/news711_ja.html