GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

静岡県で初めてのローカルチームが誕生!(GSA浜松)
2008/10/24

静岡県浜松市で児玉道場で空手の師範として活躍されている児玉 哲義さんが、このたび「GSA浜松」を設立致しました。
キャプテンの児玉師範は、特にブラジル日本人移民の活動に尽力されています。武士道精神を通じてエコプレーを広めていきたい、とGSAの活動にご賛同頂き、今回のチーム設立となりました。
来週末の11月2日(日)には、ブラジル日本人移民100周年記念 国際交流空手道大会で、エコフラッグが掲げられます。
お近くの方はぜひ、チケットご購入の上ご参加ください。大会について、詳しくは下記リンクへどうぞ。

【士道館 静岡県本部 児玉道場】
http://www.shidokan-kodama.co.jp/