GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

埼玉県に「GSA彩の国」が誕生しました
2008/10/22

埼玉県西部を中心として県全域で活動する「GSA彩の国(さいのくに)」が、このたび誕生致しました。キャプテンは、「埼玉県地球温暖化対策西部地域協議会連絡会」会長の荻原洋志さんです。荻原さんは「環境まちづくりフォーラム・埼玉」など、積極的に地域の環境啓発活動を行なっています。今回GSAの活動にご賛同頂き、仲間の皆さまと共に「エコフラッグ・ムーブメント」を広げて頂くことになりました。「彩の国」とは、平成4年11月14日の県民の日に埼玉県の愛称として選定されたもの。埼玉の多彩な魅力や、大きな発展の可能性を表しています。今後は県内他2チーム(GSA埼玉・GSA武蔵野)と共に、埼玉エコプレーヤーを増やすためにお力添えを頂きます。