GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

コロンビアで初のGSAチーム誕生(GSAメデジン)
2008/10/02

コロンビアで初のGSAチーム誕生(GSAメデジン)
 
コロンビア共和国のアンティオキア州メデジン市で、GSAメデジンが誕生しました。
キャプテンはTomas Emilio Bolano Mercado教授です。彼はイベリア-アメリカン研究の名誉博士であり、スポーツ歴史学とキリスト教学の研究教授でもあります。さらにボランティアとして“スポーツと関わるクリスチャン生活”を推進し、またスポーツ分野におけるトレーナーや体育教師の育成にも携わっています。
GSAメデジンは様々な学校で開催されるスポーツ大会や、大学の授業でエコフラッグを推進していく予定です。ちなみに、GSAメデジンのスローガンは「プレーはクリーン」。写真は、サッカーをする彼の生徒たちです。