GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会が無事終了
2008/09/12

XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会が無事終了 XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会が無事終了
   
XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会が無事終了
 
去る8月29日(金)〜31日(日)「2008 XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会 & XTERRAトレイルラン日光白根丸沼大会」が、3日間に渡って群馬県利根郡片品村丸沼周辺、日光白根山周辺の特設コースにて開催されました。
「エクステラ」とはトライアスロンのオフロード版で、自己への挑戦、自然との一体感がその魅力であり、1996年ハワイ州マウイ島で誕生以来世界的に広がりをみせ、現在では世界17カ国、100レース規模へと成長した人気競技です。今回は日本最大の高層湿原である尾瀬にも近い丸沼での本格的オフロードを走破する、かつてない挑戦的なコースということもあって、多くの参加者で盛り上がりました。最近のゲリラ雷雨など悪天候が心配されましたが、奇跡的に回復した天候の下、無事に大会は行なわれ、その会場にはエコフラッグが掲げられました。
グローバル・スポーツ・アライアンスでは、今後もエクステラ ジャパンとパートナーとしての交流を深め、大会を通じて「エコフラッグ・ムーブメント」普及のために共に協力していきます。


【エクステラ ジャパン】
http://www.xterrajapan.net/index.html