GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

新ナビゲーターのご紹介(sports DJ・山本ゆうじ氏)
2008/07/07

新ナビゲーターのご紹介(sports DJ・山本ゆうじ氏)
 
GSAチームKOMAZAWAのキャプテン・山本ゆうじ氏が、GSAナビゲーターとしても登録されることになりました。GSAローカルチームでは地域密着となる活動が原則となりますが、このたびのナビゲーター登録はその活動とは別の、本業であるsports DJとしての立場を生かしての全国のスポーツ大会における「エコフラッグ・ムーブメント」推進拡大のためのものです。山本さんの臨場感溢れるそのパフォーマンスに、大きく期待致しましょう。



≪環境メッセージ≫
ビーチバレーを皮切りに、多種のスポーツ大会、公式戦、世界戦などでDJをしております。近年、ビーチバレーの会場である鵠沼ビーチの砂が年々減少していくのを見て、心配をしていました。最近ビーチサッカーの仕事をし、GSAチーム九州・沖縄キャプテンである伊藤さんと出会ったことから、この機会に私のしている仕事の現場で、環境に関してのPRのお手伝いができればと思います。
sports DJ・山本ゆうじ





【山本ゆうじホームページ】
http://www.sportsdj.net/