GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

マウンテンリゾートの活性化を目指した環境シンポジウムが開催されます
2008/06/05

GSAナビゲーターの平澤岳さんが発起人となり、昨秋に東京・池袋にて初めて開催された「マウンテンリゾートの活性化を目指した環境シンポジウム」。その第二回目が今月20〜21日の2日間に渡って、北海道・ニセコで開催されます。

「日本のスキー場を中心とした山岳リゾートは元気がなく、スキー場の入場者数が年々減少傾向にあって歯止めがかからない。その原因のひとつは、山でビジネスをしている人たちが自然への取り組みが薄く、環境への取り組みの意識が低いことにある」と、平澤さん。この環境シンポジウムの主旨は年に一度、全国のスキー場関係者が一同に会し、リゾート運営・地元ホテル、自治体、用具メーカーなど、自然を楽しみ、愛するスノースポーツビジネスの活性化、そして人間が自然と共生・共存して自然を楽しむための取り組みを一緒に考え、ディスカッションする機会をつくり、それぞれが抱える各種問題を解決する糸口を見つけることにあります。

グローバル・スポーツ・アライアンスでは、この環境シンポジウムを後援しております。開催場所である北海道にお住まいの方、またスケジュールその他諸々ご都合の付く方は、ぜひともご参加ください!詳細は以下の通りです。


『第2回 マウンテンリゾートの活性化を目指した環境シンポジウム』

開催場所:北海道ニセコ  ホテルニセコアルペン

開催期日:2008年6月20日(金)〜21日(土)

対象予定: 主にマウンテンリゾート関係者全般・一般参加可能
・・・スキー場経営者、ホテルなど宿泊施設経営者、スキースノーボードスクール関係者、自治体関係者、プロスキーヤー・スノーボーダー、スキー用品メーカー関係者など。
※土曜日に限り、地元小中学校の子供達も参加予定です。

主  催:マウンテンリゾート活性化のための環境シンポジウム実行委員会

特別協力:日本スキー産業振興会・I LOVE SNOWキャンペーン事務局

協  賛:?東急リゾートサービス

共  催:NPO元気・まちネット/ゴールドピークス・プロジェクト/有限責任中間法人ニセコ倶知安リゾート協議会/ウィンターリゾート'09

後  援:日本職業スキー教師協会/全日本スキー連盟/ナスターレース協会/グローバル・スポーツ・アライアンス/ニセコ・アドベンチャーセンター

参加費用:¥3,000-/名(2日間)・・・懇親会費約¥3,000は別途
※宿泊・食事代は含みません。


≪シンポジウム内容≫

■講演会 各方面の専門家である各大学教授による基調講演。様々な角度からのマウンテンリゾート活性化のヒントを講演してもらう。

■分科会 それぞれの教授に進行してもらう、小部屋で行う勉強会。参加者からの意見や考え方等も交えたディスカッションルーム。

■懇親会 参加者と講師を交えた交流の場。

■清掃ハイキング体験 プロスキーヤーと子供たちと一緒にスキー場のごみ拾いをしながら、各先生方に木や自然について楽しく教えてもらう。

≪シンポジウムスケジュール≫※敬称略

【初日:金曜日】

12:30〜 受付

13:30〜 オープニングスピーチ/基調講演

13:40〜15:40 マウンテンリゾート活性化に向けて講演

「コミュニティビジネスからの地域活性化」(神原理・専修大学商学部教授)

「マウンテンリゾートから発信する文化・体験できる自然の再開発」(仁木國雄・電気通信大学教授)

「スイスのスキー場を参考に、日本でできること」(服部英一・拓殖大学政経学部准教授)

——休憩20分——

16:00 分科会【勉強会】

「スキー場のある街づくり・コミュニティビジネスの可能性」(進行リーダー:神原理・矢口正武@NPO元気・まちネット代表理事)

「マウンテンリゾートから発信文化・体験できる自然の再開発」(進行リーダー:仁木國雄・平澤岳@?デボルターレ代表)

18:00 懇親会〜解散

【2日目:土曜日】

10:00 基調講演

「マウンテンリゾートのオールシーズンスポーツの事例と可能性」(ロス・フィンドレー ニセコ・アドベンチャーセンター代表)

10:40 分科会【勉強会】

「スイスのスキー場に学ぶ山岳観光活性化策・環境対策」(進行リーダー:服部英一)

「雪と環境授業」(講師:仁木國雄)
 
 ※地元子供たちも参加!!!たのしく雪と環境について学ぶ

——休憩60分——

13:00-14:30 スキー場にて清掃ハイキング体験(一般・地元子供達参加)

15:00 宣言採択


■当シンポジウムに参加をご希望の方は、kankyo@goldpeaks.jpまで、氏名・電話・参加日(金・土)をお知らせください。