GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

2008 SWATCH FIVB ビーチバレーワールドツアー日本大会(女子)開幕
2008/05/22

GSAのグローバルパートナーである国際ビーチバレー連盟(FIVB)が主催し、1989年にブラジル、イタリア、そして日本のたった3カ国の参加により設立されたビーチバレーボール・ワールドツアーは、20年目のシーズンを迎えます。現在では世界60カ国から1,000人以上の現役選手が登録し、海・湖畔・山・都心部など世界中のありとあらゆる地域で開催されています。
このワールドツアーは北京オリンピックの予選としても位置づけられており、2007年5月の
上海大会から2008年7月のマルセイユ大会までのおよそ30大会がその対象となっています。特に日本大会は北京五輪の直前大会であり、五輪出場の当落線上にいる世界各国の選手たちにとってもまさに正念場。24枚の五輪出場キップをめぐり、精鋭たちのしのぎを削る真剣勝負が、今回は水都大阪のシンボル中之島で開催されます。


【2008 SWATCH FIVB ビーチバレーワールドツアー日本大会(女子)】
<5月22日〜25日:女子北京オリンピック予選 @大阪・中之島公園>
競技日程/本戦
5/22(木)9:00〜17:00 32マッチ(予定)
5/23(金)10:00〜16:00 22マッチ(予定)
5/24(土)11:00〜17:00 4マッチ(予定)
5/25(日)11:00〜17:00
11:00〜セミファイナル1 /12:00〜セミファイナル2 /14:00〜3位決定戦 / 15:00〜ファイナル

本大会には、GSAナビゲーターである佐伯美香さんや浦田聖子さんが出場されています。
ぜひ会場となる大阪・中之島公園まで足を運んで頂き、応援を宜しくお願い致します。



*2003年よりFIVBワールドツアーではエコフラッグが掲げられ、来場者に向けフェアプレーとエコプレーの実践を促すメッセージが発信されています。

大会インフォメーション(日本語)
http://www.mbs.jp/beachvolleyball/
国際ビーチバレー連盟(FIVB)ビーチバレーサイト
http://www.fivb.org/EN/BeachVolleyball/index.asp