GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

「中国野球リーグ」の開幕式&開幕試合で初エコフラッグ
2008/04/14

2008年4月11日、中国における野球のトップリーグ「中国野球リーグ」の開幕式&開幕試合が行われ、その中で(2002年から始まった同リーグにおいて初めて)エコフラッグが掲げられました。
この開幕戦は、天津ライオンズVS広東レパーズの試合(天津道奇野球場)。中国野球協会(CBA)のマーケティング・パートナーを務め、GSAパートナーでもある中国棒球企画株式会社では、天津市の大気汚染実態を開幕前に予め調査しており、開幕戦の当日は、光化学スモッグが自分たちの街において現状どのように増えてきているのか、その実態を観客に直接伝え、「我々が出来ることは、少しでも取り組んでいきましょう」というメッセージを発信しました。
引き続き中国野球リーグにおいて、エコフラッグは今後何度も掲揚されていく予定ですが、これまで環境問題に全く関心を寄せなかった人々が、このフラッグを見ることをきっかけにして意識が変わり、エコプレーを始め生活スタイルが少しずつ変わっていくことを、今後は期待したいところです。
中国野球リーグにおけるエコフラッグ・ムーブメントは、まさに今、始まったばかりです。


【関連サイト】
◆中国野球リーグ公式サイト
http://www.cbl.org.cn/

◆中国棒球企画株式会社
http://www.cbmc.co.jp/