GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

アルゼンチンで新チーム誕生!
2008/03/15

アルゼンチン共和国で、GSAコルドバ[COMISION MUNICIPAL DE ATLETISMO DE SAMPACHO]が誕生しました。
キャプテンは、Daniel Correa氏です。
Correa氏は、アルゼンチンのコルドバ州のサンパチョ市営競技委員会の会長です。サンパチョ市は、人口7,000人の地域で、
委員会では、運動やサイクリング、デュアスロンを主催しています。
「エコプレー」のシンボルであるエコフラッグを、これらすべてのスポーツイベントで掲げ、省エネ・省資源の重要性を呼びかけます。
初期メンバーは、Daniel Correa氏、Hugo Quevedo氏、Pablo Medeot氏、Fernando Ravera氏で、サンパチョ市の自治体がパートナーとなっています。
現在、世界30カ国で88チームが活動中!