GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

東京都に新チーム「GSA町田」誕生!
2008/03/03

東京都に、新チーム「GSA町田」が設立されました。
キャプテンは畠山拓司さんです。
畠山さんは、町田市を拠点に体操競技を中心としたスポーツの普及活動を行なうNPO法人「ジムナストネットワーク」に所属されており、体操競技の普及や子供の体操教室、大人初心者向けの体操指導など、子どもから大人まで幅広い層を対象としたスポーツイベントでの環境保全活動を考えています。
インドアスポーツの自然に対する考え方や、エコに対する考え方を伝えていくために、練習会でのエコロジー推進、子供たちに環境教育そして自然に感謝する気持ちを養育、練習会でのエコフラッグの紹介などを行なっていきます。


現在、世界30カ国で、87チームが活動中!


【関連サイト】
ジムナストネットワーク
http://www2.plala.or.jp/gymnastnetwork/