GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

アルゼンチン・グアレグアイチュ市内で、三番目のGSAチームが誕生!
2008/01/10












アルゼンチン共和国のエントレ・リオス州(Entre Rios)グアレグアイチュ市(San Jose de Gualeguaychu)で、三番目となる新しいGSAチームができました!
【GSAグアレグアイチュV[G.A.R.U] 】
キャプテンは、シルバナ・カロリーナ・ゴメス (SILVANA CAROLINA GOMEZ)さん。彼女は観光の街・グアレグアイチュ市で、エコツーリズムの仕事をしています。
彼女を中心に、GSAの理念やエコフラッグ・ムーブメントに賛同した仕事仲間が集まって、このチームが結成されました。
今後はエコツアー参加者によるキャンプやスポーツを初め、釣りやバードウォッチング、乗馬、ウォーキングなど自然と触れ合うアクティブな活動を通してエコフラッグを掲示し、自然の大切さについて考える機会を増やしていく予定です。

グアレグアイチュ市では、昨年12月にアルゼンチン国内初めてとなるGSAチームが誕生したばかりです。各チームの精力的な活動によって、エコフラッグ・ムーブメントは着実に、市内全域に広がりつつあります。

現在、世界27カ国で71チームが活動中!