GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

岡田常任理事が中京大学で講義
2006/12/08

11月24日、中京大学で岡田常任理事が講義を行いました。
今回の講義は、GSAナビゲーターであり元ハンマー投げ五輪代表選手、現在は中京大学体育学部教授の室伏重信先生によって実現したもので、陸上部の学生約150名を対象に、「体育とスポーツの役割」というテーマで行われました。
学生のみなさんは、普段から体育について学び、実践しているということもあって、90分の講義の間、真剣に耳を傾けていました。
昨年は、国連が「スポーツと体育の国際年」と制定するなど、スポーツが社会的・文化的に、そして教育の観点からも改めて重要視されたこともあり、これから社会に出てスポーツ界で活躍される学生のみなさんも、体育とスポーツの役割を再認識したと思います。