GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

NEC「バザールでMDD」イベントでテニスボール活動を展示
2006/12/01

11/30(木)NEC本社で「『バザールでMDD』~あなたにもできる社会貢献~」と題した社内イベントが行なわれました。
NECグループでは創立100周年の1999年から、地域活動に積極的に取り組むキャンペーン“NEC Make-a-Difference Drive (MDD)"を推進しており、その一環として、様々なNPO、NGO団体とパートナーシップを結んで活動されています。
今回のイベントは、GSAを含むこうした団体がブースを出展し、NEC社員への活動紹介と、社員の社会貢献意識の啓発を目的として企画されました。
GSAとの関係では、NECグループ各社、各事業所で中古テニスボールの回収活動に取り組んでいます。全国から集められたこれらのボールを、本社の社会貢献室を通じて、主に東京都内の小学校に寄贈していただいております。
今回出展したGSAのブースでは、テニスボールが使われている学校や加工の様子などの写真、ボールを取り付けたことによる騒音緩和のデータなどを展示しました。