GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

秋の運動会シーズン、エコフラッグとテニスボールを学校に寄贈
2006/10/06

スポーツと環境のシンボル「エコフラッグ」を学校の運動会などで役立てて欲しいと、GSAでは以前から、希望する学校に旗を贈呈しています。
この秋も、様々な学校に旗をお送りし、運動会などで活用していただきました。
●千代田区立九段小学校(東京都)
10/2(月)の朝礼の時間をいただき、GSA岡田常任理事から校長先生にエコフラッグを贈呈しました。「何が空気をきれいにしてくれるか知っていますか?」という岡田理事からの問いかけに、多くの子供たちが積極的に回答する姿が印象的でした。
●中央区立泰明小学校(東京都)※写真
学校の騒音防止と、都の歴史的建造物にも指定されている伝統ある校舎の保存のために、全ての教室の机と椅子にテニスボールを取り付けることになり、GSAを通じて約3000球を寄贈することに。
9/18(月)、ボールを提供して下さった株式会社メガスポーツのご担当者とともに学校を訪問し、朝礼の時間をお借りして校長先生にテニスボールを贈呈しました。併せて、川村明プロジェクト室長からエコフラッグを贈呈し、子供たちに旗の意味を説明しました。
●指宿市立南指宿中学校(鹿児島県)
生徒会を通じて、全校生徒にエコフラッグのメッセージが伝えられました。
また、生徒たちによる環境保護をテーマとした詩が会場内で展示されました。
この他にも様々な学校でエコフラッグが使われました。
詳細は、エコフラッグWEBサイト(http://www.ecoflag.com/)でご覧下さい。