GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

エコフラッグ基金へのご寄付の御礼
2006/08/19

以下の団体からエコフラッグ基金へのご寄付をいただいております。
厚く御礼申し上げます。

●FCエスペランサ熊本(GSA八代)
http://www13.ocn.ne.jp/~esperanc/
熊本県八代を本拠に活動しているサッカーチームのFCエスペランサ熊本では、以前から、試合会場や海岸のクリーンアップ活動やエコフラッグの普及に取り組むなど、ボランティア活動に熱心に取り組んでいます。
その一環として、地元商店街でエコフラッグ基金の募金活動を実施。募金箱を設置し、チームの子供たちが募金を呼びかけ、合計,118を集めて下さいました。その他、エコフラッググッズの販売を行い、そこでも収益をあげることができました。

●和歌山県サーフィン連盟(GSA和歌山)
http://www.wsa.e-wakayama.net/
「磯ノ浦エコ&サーフ」のイベント会場でエコフラッグコーナーを設置し、募金を募っていただきました。

●BSCウォータースポーツセンター(滋賀県志賀)
http://www.bsc-int.co.jp/
琵琶湖でウォータースポーツスクールを開校されているBSCウォータースポーツセンターでは、以前から受付にエコフラッグ募金箱が設置され、施設内でエコフラッグを掲げてくださっていました。