GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

【お知らせ】7/9(日)「阿蘇ネイチャーフェスタ」を開催!(GSA熊本)
2006/07/08

GSA熊本キャプテンの宮本さんが企画・発案した野外コンサート「阿蘇ネイチャーフェスタ」が、いよいよ7/9(日)に開催されます。
宮本さんからのメッセージをご紹介します。
 
----------------------------------
GSA熊本の ひで宮本です。
僕が企画・発案し、プロデューサーを務めさせていただく「阿蘇ネイチャーフェスタ」がいよいよ今週末にせまってきました。
熊本が世界に誇る大自然・阿蘇で、愛と平和と環境をメッセージとした野外フェスです。
レゲエという音楽ジャンルをメインとした野外コンサートです。
●阿蘇の麓という、野外イベントではおそらく日本一であろう絶好のロケーションで自然を感じてもらいたい。
●レゲエ界で日本を代表するアーティスト達の音楽でラブ&ピースなヴァイブスを贈りたい。
●環境保護・エコ活動を楽しいこととして、同じ目線で伝えたい。
そんないろんな想いがあって準備を進めています。
これらの想いに賛同してくれた、熊本の若い人たちがボランティアとして運営を手伝ってくれます。
その人数なんと100名以上!
ネイチャーボーイズ&ガールズと名付け、事前の広報活動や、会場がある南阿蘇村の路上清掃などすでに活動をはじめています。
さらにその数は増えてきていて、先日ある学習塾から生徒さんたちの社会活動として参加したいという要請もありました。
そういった若い人たちが、同じ世代のお客さん達に同じ目線でゴミの分別を案内や会場内の清掃を促すなどの活動を行います。
「やらせる」のではなくて「いっしょにやる」。そういった自発的な意識が生まれればと考えています。
会場ではゴミ9分別を行います。
このプランは、A SEED JAPANさんが行われている内容を参考に組み立てました。地元熊本のリサイクル業者さまの多大なご協力のもとで何とかここまでできるようになりました。
まだ完全ではありませんが、1回目としてできることをやり、2回目以降に完成形を目指していきたいと考えています。
分別コーナーではエコフラッグを掲示します。
先々日までは台風3号の進路予想が九州縦断という最悪の状況でしたが、現在では進路が西にそれて大丈夫のようです。
多くの出会いがあって、多くの賛同をいただいて、多くの方々の想いがあって、多くのご協力があって、開催に向かってきた阿蘇ネイチャーフェスタです。
そのたくさんの気持ちが今、台風をおしやっているんだと確信しています。
HPなどで御報告などいたしますので、どうか見守ってください。
そしてご意見・アイデアなどあれば是非お聞かせ下さい。
KKTエンタープライズ ひで宮本
イベントHP・・・http://asofes.tv/
ブログ・・・http://blog.goo.ne.jp/hide-hide_2005/