GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

GSA埼玉の加藤さん、エコフラッグとともに宮古島トライアスロン大会に
2006/04/29

GSA埼玉キャプテンの加藤稔さんは、3月に開催される宮古島トライアスロン大会に毎年参加されています。
スイム3km、自転車155km、ランニング42.195kmという、過酷な大会を見事自己記録を更新してゴール。写真はそのゴールの瞬間のもので、エコフラッグを掲げながらゴールテープを切るところです。
大会終了後の翌日はゴール付近の清掃活動を有志とともに実施。あいにくの雨模様で大変だったそうですが、毎年行なっている活動の一つとのことで、皆さんと一緒にゴミを拾ったとのことでした。