GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

アフガニスタンにサッカーユニフォームを寄贈
2006/03/02

アフガニスタンのスポーツ復興支援を目的として、GSA事務局とGSA埼玉ではサッカーユニフォームを現地に寄贈する計画を進めておりました。
ホームページやメールマガジンで募集を行なったところ、皆様からたくさんのユニフォームをご提供いただくことができました。また、数多くのお問い合わせをいただくことができました。
この場を借りて、心より感謝申し上げます。
お送りいただいたユニフォームは、GSA埼玉キャプテンの加藤稔さんが直接持参します。3/6(月)に日本を出発し、パキスタンを経由して陸路でアフガニスタンのジャララバードに入る予定です。
加藤さんは以前からアフガニスタン復興活動をボランティアで支援されており、チャリティイベントを過去4回開催。約300万円の義捐金を日本のNGO団体に寄贈し、それをもとにジャララバード市内にある国立ナンガハル大学にサッカー場を建設することができました。
今回加藤さんは現地で、同行する日本人3名の方ととともに、完成したサッカー場で現地のサッカー愛好家との親善試合に参加することになっており、今回寄贈いただいたユニフォームはその際に使用される予定です。
【ご協力者様】 ※敬称略、順不同
 ・ アディダス ジャパン株式会社
 ・ 株式会社 メガスポーツ
 ・ NPO法人浦和スポーツクラブ
 ・ さいたま市立大東小学校
 ・ 春日部市立春日部中学校
 ・ この活動を宣伝して下さったGSAサポーター、プレーヤーの皆様。
※ 写真はGSA事務局でのユニフォームの仕分け作業の様子。
【関連記事】
使わなくなったユニフォームを募集(1/27)