GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

GSAバングラデシュ誕生!
2006/03/01

27番目のGSAチーム「GSAバングラデシュ」が誕生しました。
キャプテンは、テニス指導の青年海外協力隊として派遣されている、北條総子さんです。
GSAバングラデシュ設立後の最初のイベントとして、3/8(水)に現地で活躍する日本のNGOや国立スポーツ学院と共同でテニス交流会を企画。スラム街に住む子供たちを招待し、テニスのレッスンを行ないます。また、集まった子供たちと一緒に、現地で抱えている問題や将来の環境について、ディスカッションする予定です。
現地支援活動として、GSA事務局がこれまでに各地で集めたスポーツ用品の寄贈を実施する計画も進めていきます。第1弾として、ブリヂストンスポーツ株式会社様よりご提供いただいたテニスラケットなどをお送りする予定です。
GSAでは2004年から本格的に、ケニアのスラム街に住む子供たちへの支援を実施しており、定期的に日本で集めたスポーツ用品を寄贈しています。
「国境を越えたスポーツ用品のシェア」をめざして、さらにこの活動を強化していきたいと考えています。