GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

SSE2005記念オブジェが名古屋グリーンテニスクラブに
2006/02/21

「愛・地球博 スポーツサミット2005」の開催に先駆けて、GSAでは各地でスポーツ愛好家を対象に、世界の平和や環境への思いをテニスボールに書き込んでもらう活動を実施。
その際に使用した記念オブジェ(写真参照)がこの度、名古屋グリーンテニスクラブに設置され、同クラブの利用者から出る競技で使えなくなったボールを回収するために活用されることになりました。
このオブジェを通じて昨年回収したテニスボールは約5000個。
これらの一部を使って、現在、アーティストの久保田毅楽さんにより「RECYCL'art(リサイクラート)※」作品に生まれ変える作業が進んでいます。
作品設置は3/23(木)。
完成セレモニーは26(日)に行なわれる予定です。

※RECYCL'art(リサイクラート)
壊れたり使わなくなって“引退した"スポーツ用品を素材として製作されるアート作品のこと。GSAが進めるプロジェクトの1つで、株式会社イグフィコーポレーションにより企画・運営されています。

【関連URL】
愛・地球博 スポーツサミット2005 http://www.g-forse.com/event/sse2005/index_j.html