GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

フューチャー500九州支部、GSAケニアにシューズを寄贈
2006/02/09

GSAケニア(代表リズ・オデラ。サディリ・オーバル・スポーツクラブ代表)がフューチャー500九州支部より、学校で子供たちが使っていた多数の上履き(校内シューズ)の寄贈を受けました。
フューチャー500は、1995年にアメリカで設立され、世界各地で未来型シンクタンク・ネットワークの確立をめざしているNPOです。その九州支部では、国際支援事業の一環として、卒業と同時に捨てられていた学校の上履きを回収しています。
以前から上履きを世界各地に寄贈する活動を実施されているとのことで、九州支部代表の青柳さんによると「靴や古着を送るのが目的でなく 物の大切さ優しい気持ちを持つ子供を育てる事が、一番の望み。」「最初の回収時は、スタッフ全員で手作業で洗っていたが、2回目以降は子供たちが自分たちで洗ってくれるにようなった。」とのこと。
寄贈いただいた靴は、ナイロビ市内のサディリ・オーバル・スポーツクラブで使用されます。オデラ代表は「まもなくサッカーのトレーニングキャンプがはじまる。その時に、フューチャー500の皆さんやシューズを洗っていただいた学生さんの気持ちが詰まったプレゼントがお披露目される予定」とコメントしています。
ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

【関連URL】
フューチャー500 http://www.future500japan.org/index.html
フューチャー500九州支部 http://www.asocie.jp/f500kyusyu/work/what.html