GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

GSAナビゲーター紹介

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

大崎町の東町長がGSA事務局に(GSAおおすみ)
2005/12/12

鹿児島県大崎町の東靖弘町長が、GSAおおすみ(NPO法人おおすみJの風)の重田キャプテンとともにGSA事務局を訪問して下さいました。
美しい松林と白浜が広がる国定公園の「くにの松原」をはじめ、豊かな自然に恵まれた大崎町は、その恵みを生かした農業、畜産業が盛んです。
また、「菜の花エコプロジェクト」として、菜の花の栽培と食用油の生産、その廃油をディーゼル車の燃料としてリサイクルする取り組みや、生ゴミの堆肥化、松の植林と海岸の保護など、積極的な環境政策も進められています。
大崎町では現在、環境に最大限配慮したスポーツ振興政策を検討中で、施設の建設なども構想として持ち上がっています。
今後も引き続き、重田キャプテンを通じて連絡を取り合い、協力できればと考えております。
鹿児島県大崎町ホームページ http://www.town.osaki.kagoshima.jp/
【関連ニュース】
GSAおおすみから大崎町教育委員会にエコフラッグ贈呈
 http://www.gsa.or.jp/jp/news/g051202_1.html