GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

ホークスタウン・フットサルスタジアム「ホクスタはエコスタ!」
2005/11/09

11/16(水)にオープンを控えた、ホークスタウンフットサルスタジアム(福岡市)の内覧会が、多くのプレス関係者を集め8(火)に行われ、「ホクスタはエコスタ!」というコンセプトのもと、フットサルスタジアムとして全国初のエコスタジアム宣言が発表されました。

ロビーには、エコフラッグコーナーが設けられ、スポーツとエコの情報発信のステーションとして今後も常設されることになっています。
松本支配人からも「全面的にエコフラッグムーブメントを進めます!」と力強い決意発表をいただき、このスタジアムを拠点に、ホークスタウン発の熱いメッセージが発信されていくことを強く期待したいと思います。

GSA九州・沖縄 伊藤寛之