GSA(NPO法人Global Sports Alliance)はスポーツを通して環境に取り組む団体で、スポーツマンシップの一環として「エコプレー」の実践を呼びかけているスポーツ愛好家の世界的ネットワークです。

エコフラッグ・ムーブメントをサポートする他の活動
スポーツ用品の3R活動:スポーツエコネット
2016年5月16日更新
スポーツと環境の世界フォーラム:G-ForSE
2016年6月2日更新
『スポーツ・リカバリー・プログラム』(SRP)は、GSAネットワークを通じて被災者の心のケアを目的とするプログラムです。
GSAウェブスポンサー
株式会社イグフィコーポレーション
インターネット募金
くびきの里コシヒカリ募金
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!新しいボランティアのカタチ|gooddo(グッドゥ)
BOOK募金
Yahoo!ボランティア
メールマガジン
スポーツと環境に関する意識調査- SURVEY 2011結果報告
ニュース

中古テニスボール発送1000校達成! 記念式典
2004/10/08

GSAが2000年より支援している中古テニスボールの回収と、全国の学校への配送プログラム。この度、東京都文京区立誠之小学校への発送により、発送数が延べ1000校を突破しました。
そこで、10/7(木)17時より、同校校長室にて記念イベントを行ない、今回ボールを提供してくださった小石川インドアテニスクラブの水野コーチより、向山校長先生と鮫島PTA会長に1500個のボールが手渡されました。
小石川インドアテニスクラブでは、2000年12月よりGSAを通じてボールを提供しています。水野コーチによると、「兄弟が順天堂大学などでテニスを指導している。そこで出たボールも一緒に集めている」とのこと。
また、「学校に送る前に全部のボールを洗ってから送っている」ということで、今回送られたボールも、全てきれいなものばかりでした。
向山校長先生と鮫島PTA会長は「最初、一部のクラスからボールを取り付けてみたが、本当に教室が静かになったので驚いた。これまでに合計5400個を申込み、今回の1500個を加えることで、全校でボールを取り付けることができ、大変ありがたい」とコメント。今後、PTAの方々が協力して、ボールの取り付け作業を行ないます。
(写真左から鮫島PTA会長、向山校長、GSAスタッフ川村、水野コーチ)
-------------------------------------------------------------------
さて、今回の記念イベントにあたり、これまでボールをご提供して下さった皆様、ご支援を頂いた皆様に心から感謝申し上げます。
今後もGSAでは、この活動を行なってまいりたいと考えております。
引き続き、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

【関連URL】
文京区立誠之小学校 http://www.tcn-catv.ne.jp/~seishi-ps/
スポーツエコネット http://www.sports-eco.net/