2018年8月19日(日) 日本フットサルリーグ(Fリーグ)第9節

名古屋オーシャンズ vs バルドラール浦安 が「エコフラッグデイ」として開催されました。
今年も会場ではエコフラッグが掲げられプログラムのスマホ配信、ゴミの分別などの環境活動
が実施され電光掲示板やアナウンスでは公共交通機関での来場を促すなど啓発活動を実施、
GSAブースでは自転車による人力発電体験を実施しました。
試合は名古屋オーシャンズが4-1で勝利。リーグ頂点に向け首位を快走中です。