2016年8月11日(木・祝) 名古屋オーシャンズ(日本フットサルリーグ)Fリーグ第9節vsヴォスクオーレ仙台戦が「エコフラッグデイ」として開催されました。

n1

 

名古屋オーシャンズはゴミ削減のためプログラムのスマホ配信やゴミの分別、フットサル用品リサイクルなどの環境活動に積極的に取り組んでおり、会場の電光掲示板やアナウンスで環境メッセージが発信されました。

n2

 

GSAブースでは自転車による人力発電一本松LED点灯チャレンジを実施、多くの方に参加いただき電気を作ることの大変さを体験していただきました。

n3

 

観衆1,500人、試合は名古屋オーシャンズが見事4-2で勝利しました。
GSAブース運営にご協力いただきました GSA名古屋、FCスプラインの皆さまありがとうございました。

n4

 

名古屋オーシャンズホームページ
http://www.nagoyaoceans.com/