GSA九州・沖縄チームの伊藤寛之キャプテンがパラグアイで開催されている
ビーチサッカーワールドカップでエコフラッグと日の丸を掲げて応援しています!

以下、伊藤さんのコメントを転載します。

パラグアイのアスンシオンで初のエコフラッグムーブメント!
地球環境の事は、サッカーを愛する者達にとって、人ごとではない現実問題なんです!
指導をする時
大会を運営する時
家庭での教えの中に
どんな時でも伝えて
行動する意識を植える事は出来る筈です。
ビーチサッカーは、今一度限定に帰ってエコフラッグ掲げて、行動の輪を広げます!
Protect the Earth’s natural environment with the world’s beach soccer family.